花模様ロゴ ●2013年7月1日発行/専慶流いけばな真樹会主宰・西阪慶眞
いけばな専慶流/ひまわり

●花材/

ヒマワリ各種、他

●花器/

コンポート形花器

●夏の太陽をイメージして見上げる姿に。

 雪最近多種類のヒマワリが人気を博し、園芸ファンのなかでも背丈、大きさを競ったり、休耕田をいかして地域の活性化の企画としてヒマワリ迷路を作るなどにぎやかだ。作例素材は私が栽培したものだが、種まきから60〜70日で開花するため比較的安易。通常、ヒマワリの大きな葉は水揚げの関係で切り取りますが、自栽ものは水切りだけで使用可能。葉の表情を捉えましょう。

ポイント 
 色や茎の曲がりなど全体の姿を把握し、バランスのいい配分を見出しましょう。撓めは一切不可能なので、枝選びはとても重要。剣山にはしっかり固定して下さい。

水揚げ 畑での採取は早朝とし、風に当てないよう持ち帰り、深水での水切り後、養生させる。


●花材/

アワ、菊、キキョウ、鳴子ユリ、ブプレジューム

●花器/

指定短冊花器

ポイント 
 素材をあまり傾斜させないで、つい立てのイメージで花を直上的に左右に挿していきます。前後の傾きは少なく、挿し位置をそれぞれ前後させ立体感を見出して行きます。菊、キキョウは高低差をつけて全体の解け合いをはかりましょう。

水揚げ 水切り。キキョウは根元を砕いておきます。

専慶流/アワ

 専慶流/ルリダマアザミ ルリダマタザミと蝶

コントロールする科学・化学

 3Dプリンター開発のニュース、えっ!と言う信じ難い驚きと、子供の頃に観たSF映画の世界が現実になる!そんな思いに一瞬ワクワク。目の前にある物と同じ物が手間暇掛けずに模倣可能になるのだ。更には子供心に「転送」と言う言葉で表現されていた、異空間瞬間移動にまで思いは飛躍した。分別あるいい年をして…しかし、あり得ない現実、夢の世界の出来事がまた一歩前に。実現までに要する長い時間は計り知れないが、誰もが知る新幹線やリニアモーターカー、テレビ電話等々、空想上の物と言われていた事が既にひとつひとつ、現実味をおび、また確かに現実化して来た。夢の世界の扉は限りない可能性を秘め、それが人類を夢の追求へと導く。人の思考は、人の数だけあると考えられる。思いや希望、形が異なっても、様々な夢に応える様に、想像を超える開発、発展が導き出される。夢物語が現実になる可能性は着実に近づいている。ただ…。
 3Dの開発は、本物がひとつあれば、人手を用いず、短時間で、ある意味誰にでも簡単に同じ物が作り出せると言う様なもの。限りなく本物に近い物作りが安価に可能となる。更なる技術錬磨の先には真偽の区別も出来ない位の品質向上…も夢ではなさそう。ひとつひとつに長い時間を掛け、技を磨き、全身全霊を込めて造り上げて来た伝統工芸の作品等をも作り出してしまう、そんな現実も否定できない。なぜなら、物質のみならず、IPSの開発はあらゆる生物の再生、コピーをも可能にするのだ。

 近い過去、昭和初期に誕生した人達と私達は今同じ時を生きている。戦争も体験し、苦しい、貧しい時代を耐え忍んで生きて来た経験者が身近に沢山いる。全てとは言わないが、お隣りさん、ご近所さん、駆け引きでは無く人として人を助け、人に助けられ、互に相手を思いやり、共に生きて来た時代だった。思いやり、優しさ、労り…人と繋がり、人と生活して行く為の様々な感情を持って私達は生まれて来たはず。しかし、今が良ければ、自分さえ良ければ良いと言う、自己中心的思考回路を持つ人々はますます増加。見て見ぬ振りで責任逃れと言う現実を日々目にするのは、私だけでは無く、誰もがその現実を目の当たりにしているはず。故に、新しい技術革新の裏には良識あるモラルが必用であろう。医療の世界でもクローン技術が確立されているが運用実施には厳重な有識者間での議論を重ね、調節される事を期待したい。
しかし、ここに来て有識者の偉い方々の採決や方向性を見ていると、限りなくグレーである一面を内包している事が、事件発覚を通じて表沙汰されている。原子力発電の建設や廃炉の問題をはじめ、柔道、相撲界などスポーツ界にまで暗雲立ち込めるなか、いったい誰がどのようにして常識?を先導していくのか。勿論、グローバルな見地での意思選択には各国一切の損得を度外視した人類平和の確固たる信念を堅持してもらいたいもの。
 先日、関東のとある駅で電車が停車中、線路内へ女性が落下。何か物が落ちたのだと言う勝手な車掌の思い込みで電車は出発。幸いにも大きな事故にはならなかったが、近くで目撃していた人々の「見て見ぬ振り」は現代の醜い一面を露呈していた。

             華道専慶流 西阪慶眞


慶眞のいけばな教室案内

専慶流真樹会本部/近鉄三山木駅西 TEL 0774-63-1785
大阪教室/西長堀駅前 TEL090-2101-6144
専慶会館/京阪桃山駅東 TEL 075-612-2076
■所沢教室/新所沢駅西 TEL 090-2173-5700

通信特別レッスン制度もあります。お問い合わせ下さい。

花模様  専慶流