花模様/専慶流 ●2014年6月1日発行/専慶流いけばな眞樹会主宰・西阪慶眞

専慶流/ゴールドスティック

●ボリュームたっぷり、ひまわり各種を盛
り込みました。

ポイント 
近年ヒマワリの改良種が多数出回り花色は
赤〜茶系と色鮮やかとなり、大きさも直径
30 センチを超える大型種から数センチの
小型種まで幅広く、使用頻度も高くなって
います。配材としての扱いではレモンイエ
ローや淡黄色のジェイドなどの小〜中輪種
に人気がある一方、八重咲き種やチョコ
レート色のレッドサンシャインなど、個性
あるものが栽培されています。
ヒマワリを主材に扱う際は品種を混在さ
せ、従来の常識を覆す色や表情の豊かさを
表出させるといいでしょう。この場合、単
に花を集合させるのではなく、疎密、そし
て、一本一本、茎の曲がりや向きなど豊かな表情を捉えることが大切です。



●花材/ ヒマワリ各種、スターチィス
●花器/ 黄釉手付き花器
●花材/ ヒマワリ各種
●花器/ コンポート型花器

ポイント 
 数種を混在させた混ぜいけ生花です。作品の素材は畑で栽培したものだが、近年は店頭にも多くの種類が並びます。「生花」に扱う天の枝は80センチは必用なので、しっかりした素材選びが必用です。葉は花の近くに数枚あれば十分ですが、大きな葉は使えません。葉が小さく、水揚げ良好な素材を入手します。コチアのような濃い色は天人地の効き枝には使わず、中心的な位置や後の陰に扱い、濃い色で引締めるといいでしょう。

 ヒマワリは頭が重く、そのわりには茎が柔らかく、剣山に立ちにくいものです。水切り後、なるべく一気に挿して、動かさないように生けあげていくのがコツです。どうしても安定しない場合は添え木をしておきます。

水揚げ 水切りの励行。

いけばな専慶流/ギガンジューム

 いけばな専慶流/ジャーマンアイリス ヒマワリ

人のつながり

 車窓の向こうの景色は季節の移ろいを表し、車内の景色は世相の移ろいを表す。近頃、身近で気づいた出来事からノ 
 40人ほども並んでいただろうか、バス停で偶然目にした一見何気ない風景が新鮮に見え、「これ良い!」と嬉しくなった。まるでタイムスリップでもしたのかと思う光景に、思わず数えたその人数はなんと32人、8割にも。待ち時間を惜しんで本を手に読書中。本に目を落とす姿は、まるでスタンプを押したかのように同じ姿が続いており、なんとも滑稽な心和むものでもあった。近年活字離れが取りざたされる中でのこの光景、「本」は、そのポジションを完全に失ってはいなかった事に何故か安堵。しかし、昔も今も変わらない風景ノそう思いたいところだが、近年の読書事情は少し違ってきている。文明の発達は読書の形態にまで変化をもたらし、紙に印刷された文字を読むのではなく、タブレットの画面で書物や新聞を読む。一台のタブレットがあれば、使い方次第ではあらゆる書物が読め、個人で図書館を所有しているようなものだと。この優れた文明の利器と一冊の本、読む面白さは、一冊の本の重みを手に感じながら読んでこそノ、本の余白を感じて読んでこそノと言うのは時代錯誤なのだろうか。読み終えた本がどんどん棚に増えて行く事も、一つの自己満足や楽しみだったのは過去の思い出かも。

 さて、読書形態に限らず電車の車内に見る異変にどれだけの人が気づいているだろう。少なからず私たちもそのうちの一人であることを理解出来ているだろうか。最近では本を手にして読んでいる人は皆無に等しく、車窓の景色を楽しむ人も、そう、後ろ向きに座り外を眺める子も、隣り合って座ったよしみで世間話に花がノと言う事も余り見かけない。昔との違いは歴然。その大きな要因は携帯端末、ゲーム機の発達に他ならない。車内を見渡せば顔をあげている人はほとんどいない。携帯メール、ゲーム、タブレットでの読書、検索ノとにかく機器を手に下を向いている。大勢の人の中に居ながらにして、誰もが自分の世界に籠もっている。携帯で繋がれた遠くの人と向かい合い、今目の前にいる人、両隣に座っている人とは、時には顔を見る事さえ無くすれ違って行く。人生、どこでどんなご縁で繋がれて行くのかノ大切な出会いの機会を自ら放棄していることに気づいていない。何より、人は人と関わり合う事で初めて生き、生かされているのだと言う一番大切な事さえ忘れてしまってはいないかノ互いを気遣い、思いやる優しさが無ければ、人との繋がりは築けないのだがノ。そう云う私もタブレット派で、寸暇を惜しむように食い入っている。大いに反省せねば。

          

                華道専慶流 西阪慶眞


慶眞のいけばな教室案内

専慶流真樹会本部/近鉄三山木駅西 TEL 0774-63-1785
大阪西区民センター/西長堀駅前 TEL090-2101-6144
専慶会館/京阪桃山駅東 TEL 075-612-2076
■所沢教室/新所沢駅西 TEL 090-2173-5700

通信特別レッスン制度もあります。お問い合わせ下さい。

花模様  専慶流