専慶流 ●2016年2月1日発行/専慶流いけばな真樹会主宰・西阪慶眞
いけばな専慶流/ボケ
●花材/ ボケ、コワニー
●花型/ 生花「雅整体」

●ボケ
 鋭いトゲのある事で知られるボケは、強健で日本全国で栽培され、品種交配による咲き分け種など多彩さを誇り、馴染みが深い。挿木、接木可。アブラ虫が付くようなら殺虫殺菌剤「ベニカX」を散布します。肥料は1?2月と、花後に、油粕を。陽が当たり、水持ちの良い場所を選び、とくに夏場の乾燥は花付きに影響するので水やりを。

ポイント 
 直径3センチほどの太めのボケ。手入れされた素材なので枝は締り、花付きも良好。
力強い枝振りを引きだすため、矩形にこだわらない雅整体としていけてみました。
一種で十分ですが、コワニーの白花を添えて意外性を持たせています。

いけ方=自由奔放なボケの表情を
 
材は折り撓め、押し撓め、太い幹は切り撓めを。細い茎は捻じり撓め、と複数の技法を駆使し、豊かな枝の表情創出につとめます。撓めたい周囲の鋭い棘はあらかじめ取っておきます。
しなやかにではなく、粗っぽい、奔放 な雰囲気をイメージして構成します。

●花材/ ハンノキ、セローム、バラ、デンファーレ
●花器/ 変形壷指定花器

ポイント 
●ハンノキは日本の各地と、中国、東シベリアあたりにも分布。樹高は10メートル以上にもなる高木で、春に下垂花序を、実は秋に黒褐色に。いけばなには葉が落ちて茶色の実になったものを素材に。幹はゴツゴツしていて、変化ある茎の動きを捉える。春の到来を感じさせる陽光のようにバラ、セロームの緑を効かせ、花はアクセント的に配分するといいでしょう。

いけばな専慶流/ハンノキ

 いけばな専慶流/能面 能面「福の神」

自信をもって声高らか〜

  あなたは自分の夢や願いや望みを心で思い描くだけではなく、言
葉にして発信していますか? 「言霊」「言霊信仰」と言う言葉があ
ることはご存知でしょう。言葉そのものに霊的な力が宿る、声にして
発した言葉が、実現へ導いてくれると。さて、この内容、一般にはど
のくらい認識されているのか。言葉は知っていても大半は現実離れし
た、どこか神秘的な夢物語…くらいにしか捉えていないのでは。言葉
にすればそれが叶う?現実的な思考回路ではもしかするとあり得ない!
と一笑…、はあり得る事。ただ、普段用いる言葉でもなく、頻繁に耳
にする言葉でも無いのだが、意外にもこの言葉の存在感は、私の中で
はかなり大きい。信仰と名がついているから、宗教的な信仰心を持っ
て捉えているのかと云えば決してそうではない。言葉の持つ霊的な力
を信じての発信と云う訳でも無く、言葉にして発すると云う事自体が、
明らかな自身の意思表示、宣言…と言う事になると思えるから。更に
は発言することでそこには責任感や、プライド、目指す思いを自分自
身で再確認、再挑戦する手助けになり、前進する為のエネルギーとな
るのではと考える。そしてそれが「有言実行」へと繋がって行く事を
体感している。
 何故この時期に「言霊」を取り上げたのか。それは新年を迎え、節
目の節分を迎え、新成人、新入社員等々、この春、多くの人がまた新
たな生活空間へ夢や希望を持って動き出す時、人生の大きな分岐点を
迎えるその時に、初心に戻り新たな目標へ向かって、積み重ねて来た
時間の中から見出された自分の思いをしっかり言葉にする事、伝える
事によって、自覚と責任が強まり、さらにはそこに覚悟、決意の強さ
というものが派生する。

 人それぞれだが、夢や希望、願いと言った物は、今この瞬間に生ま
れる物ではなく、刻んで来た時の中で思いが生じ膨らんできたものだ
ろう。子供達、学生…いわゆる若者と呼ばれる人達は恥じらいながら
も、問われればそれを語る。しかし年齢が積み重なって行くにつれ、
現実直視で、ままならない現実に言葉が失われて行く。「いい大人が
…」と言われる事への自己防御?引っ込み思案にならないで、一度の
人生、思いを言葉にして堂々と伝える、そこに自覚と責任が生まれる。
ある意味、思いの再確認、自分自身に言い聞かせる事で、自分への責
任と言うか決意表明にも似て、自分にたいする激励と、責任が拡大す
る。行った事に責任を持つ、自分の思いに責任を持つ、周囲の目や、
結果を考えるのではなく、自分の思いに正直に可能な限り挑戦し続け
る原動力としたい。
 そうそう、昨年末、縁あって著名作家の彫による「福の神」が教室
に。額を手作りして新年に飾った。手を合わす事はないが、お面を見
ていると様々な表情、優しさで語りかけてくるようで心の何処かに刺
激を承けるのは不思議なほど。出合いに感謝のスタートです。

               華道専慶流 西阪慶眞


慶眞のいけばな教室案内

専慶流真樹会本部/近鉄三山木駅西 TEL 0774-63-1785
大阪西区民センター/西長堀駅前 TEL090-2101-6144
専慶会館/京阪桃山駅東 TEL 075-612-2076
■所沢教室/新所沢駅西 TEL 090-2173-5700

通信特別レッスン制度もあります。お問い合わせ下さい。

花模様  専慶流