花模様/専慶流 ●2013年1月1日発行/専慶流いけばな眞樹会主宰・西阪慶眞
オドリハボタン

●冬の花壇を彩るハボタン、寒さには強い。半面、高温には弱く、とくに切り花にした際は顕著。暖房の弱い部屋や玄関など、涼しい場所を選ぶ事が重要で、4?5日に一度、逆水をかけ、水切りをすると生気は回復する。白菜やキャベツ同様、外側の葉は整理して内側の綺麗な葉だけにして扱います。長く使う際は添え木をして倒れない工夫が必用。作例は動きのある横体形。

ポイント 
 正月にいける松は日持ちするものの緑の冴えがなくなってきます。時折逆水をかけて生気をとりもどしてやります。ストレチアに代えて明るい色のバラを使用するのもいいでしょう。


はぼたん

●花材/ 寿松、オドリハボタン、ストレチア、レッドウイロー
●花器/ 金属製サラダボール
●花材/ エピデンドラム、シンビジューム、スイトピー、ブプレジューム、ベアーグラス、
●花器/ 大津寄花堂作

ポイント 
 蝶を暗示させるような形の可愛い花を枝先に沢山つけるエピデンドラム。赤?黄色。細い茎が特徴で、屈折した茎を持つ種類はその曲がりをうまく使いこなしたい。
細い葉のベアーグラスはその柔らかい線をいかすよう、最後にプラスします。

水揚げ 水切り。

いけばな専慶流/エピデンドラム

 いけばな専慶流/千両 雪を冠った千両

新たなるスタート

 急激に高齢化は進み、平均寿命女性は80代半ば、男性は70代半
ばまでアップ。伸びた時間を意義ある時間として創造している人は少
なくない。
 こんな90歳の女性が居ます。80歳の時に初めてパソコンに触れ、
習ったのだと。そして今に至る6年間、毎日2時間を掛けて花や身近
な静物の絵を描き、それを一日も欠かさずにブログにアップ。そし
て、そのブログを見ている人が、今では、なんと、一日に 2000件を超えているという超人気。連れ合いを亡くし、今は一人 暮らし。寂しくはない、ブログを通して沢山の人が気遣ってくれている。今はそんな人達との出会いや繋がりが楽しく、幸せだと言う。今の目標は、百歳まで欠かさず続けたいと…。
 人生に遅い、は無い。自分自身がどう向き合うかと言うことだけな
のだろう。「思い立ったら吉日」「やらない、ではなく、やる」。一
日一日と積み重ねている間に長い長い時間が経過し、そこに楽しみを
見いだし、人との繋がりが出来、それがより前向きに生きて行くため
のエネルギーへと昇華して行く。結果を求めて始めた訳ではない、積
み重ねて行く日々が生きる力となり、新たな自分の居場所を作ってく
れる。
 「継続は力なり」…大学受験の頃良く耳にした、ある予備校が使っ
ていた受験生へのキャッチコピーがふと頭に浮かんだ。こつこつと積
み重ねて行く努力が糧となり、結果へと導いてくれる。また、諦めず
努力し続けることが一つの力であり能力だと言う事。平成24年の世
相を表す文字に「金」が選ばれた。オリンピックの成果、ノーベル賞
受賞…輝かしい功績に対して贈られた金星…誰の目にも一朝一夕で手
にした結果ではないことは確かである。辛く長く苦しい時間の積み重
ねの経緯として、予期しなかった花道を付録として経験するのかもしれない。夢は大きい程その道のりは長く、厳しさも半端じゃない。

 誰にでも出来る事ではない…と言う言葉を良く耳にするが、
たしてそうだろうか?。たしかに安易ではない。しかし、どこか
で年齢や、性別や、日々の慌ただしさを勝手な言い訳にし諦めた
り、努力を怠ってみたり、責任転嫁をしたり…何かを始める前
に、簡単に不可能だと結論を出しては居ないだろうか。夢を持っ
て進むだけではない。夢ではなく日々の暮らしの中で自分らしい
時間を見つけ積み重ねて行く事が、明日を生きる力ともなって行
く。出来る、出来ないではない、行動するかしないか、選択権は
各自の決意次第、それが生き方を大きく左右するのは間違いない
だろう。しかし、現実はやっぱり継続の過程で種々困難に遭遇す
るのもまた事実。折れない筋力をひたすら鍛え続けたいもの。
 景気回復、脱原発…それぞれの目標を掲げての慌ただしい師走
に行われた衆議院選挙。政権交代で何がどう変わって行くのか。
国民の求める望みは誰も大差ない。目標実現への道は、日々積み
重ねられる努力の先にあるもの。言葉たくみに人の心を動かすの
ではなく、行動で示し、信頼を積み重ねてもらいたい。短期間で
済む問題ではないだけに、国民の目線で、世界の日本を取り戻す
べく、腰を据えた確かな結果への時間消費、ビジョンを貫いてほ
しいもの。

          

                華道専慶流 西阪慶眞


慶眞のいけばな教室案内

専慶流真樹会本部/近鉄三山木駅西 TEL 0774-63-1785
大阪西区民センター/西長堀駅前 TEL090-2101-6144
専慶会館/京阪桃山駅東 TEL 075-612-2076
■所沢教室/新所沢駅西 TEL 090-2173-5700

通信特別レッスン制度もあります。お問い合わせ下さい。

花模様  専慶流