花模様ロゴ ●2020年11月1日発行/専慶流いけばな真樹会主宰・西阪慶眞

専慶流・西阪慶眞作

●花材/

蓮房、ドラセナ、パンパス、ガーベラ

●花器

サラダボール

 

 ●調和. 想像力. 様式美


 天、人、地の三才格の構成に流派独自の主張を表
現した伝統花〈生花〉の美意識には深い意味あい
が秘められている。しかし、今日の生活様式や、素
材の変化にともない、柔軟な対応で今日の空間に
調和を図り、規矩から解放された独自の感性が重
要となる。極端に言えばカタチがあってカタチが
無い、つまり、自由な生花ヘと移行している。但
し、精神性や目指す美意識は変わることなく、
日々精進、珠玉の輝きを求め続けている。


模範矩形に準じたいけ方。素材の組み
合わせは現代的。

 




●花材/

デンファーレ、パンパス、モンステラ、カーネーション、ヘリコニア

●花型/

カップ型コンポート

ポイント 
 洋風調でありながら、格調の高さ、風
格がにじみ出る。(人は省略)

水揚げ 水切り

専慶流・西阪慶眞作

 
一休寺

ファジー

 日々、感覚が着いて行けないと思う程急加速で、私達を取
り巻く生活環境は著しい変化を続けている。例えば、とある
衣料品店の入り口を入ったところに二色のリストバンドが
置いてあり、来店時にまず意思表示としてどちらかを選択
し装着してもらうというもの。そう、商品購入に関して店員
のアドバイスを受けるか否かの意思表示なのだ。例えば服
を選びたいが、店にはいると同時に店員が歩み寄り思うよ
うに品選びが出来ない、そっとしておいて欲しい…、そんな
ある意味、言いにくい人への思いも、言葉交わすことなく一
目瞭然で伝えられる。衣料品店に限らず、最近は様々な場所
でこのような意思表示方式が急増しているよう。ただ、二者
択一の選択に対しては、様々な反応が生じているのはいう
までもなく、時には極端などちらかの選択が瞬時にでき
ず、思い悩む人も当然いる。
 歴史的由緒ある東本願寺でのキャッシュレス賽銭やリ
モートでの説法、説教等々、当然のごとくそこに「ありがた
み」の有無の声があがるが、寺側は利便性も考えこの先は現
金、電子決済共に可能にして行きたいのだと。

 また、同じ
ニュースの中で、駄菓子屋さんにお菓子を買いに来た子供
達が、スマホ片手にpaypay でキャッシュレス、店主のお婆
さんは算盤で計算…本心はキャッシュレス化にしたくは無
かったけれど、これも時代、嫌だといっていられないから…
と。そう、私達の生活のなかのキャッシュレス化は、コロナ
騒ぎが起こる以前から始まってはいたが、誰もが…と言う
感覚のものではなく、コロナ禍が導き出した非接触サービ
ス、完全非接触サービスと言った生活環境改善に向かって
急激に変わってきた。
 ただそんな現実のなかに在って、時代が逆行?考え方が
古い!、甘い!と言われるかもしれないが、感情を持つひと
りの人間として、二者択一で物事をスムーズに進めて行く
ことに、どこか機械的でそこに人との関わりや触れあい、人
の優しさや温もりを感じられなくなるのでは…。そんな不
安な思いに、ふと平成に入った頃流行語にもなった「ファ
ジー」と言う言葉が思い出された。
 曖昧な…、緩やかに…何もかもを決まりきった、決まった
形に無理矢理嵌め込むのではなく、自己責任においてでき
る限りのコロナ対策を誰もが真剣に取り組めば、もう少し
緩やかな思い遣りのある、温かな人間関係が保てるのでは
…と感じるのだが、この思い、皆さんはいかが思われるで
しょうか?。

             華道専慶流 西阪慶眞



#専慶流眞樹会 #専慶流いけばな教室 #西阪慶眞 #生け花教室 #体験レッスン受付中 #三山木駅歩5分 #京田辺市 #一休寺 #普賢寺


慶眞のいけばな教室案内

専慶流真樹会本部/近鉄三山木駅西 TEL 0774-63-1785

専慶会館/京阪桃山駅東 TEL 075-612-2076
■所沢教室/新所沢駅西 TEL 090-2173-5700

通信特別レッスン制度もあります。お問い合わせ下さい。

花模様  専慶流